2008/06/02

製作家たちの昼下がり


きのう日曜日は、わが工房で茨木ギターフェスの打ち合わせ。もう来週末には本番である。
けっこう準備作業が多いので、ぼちぼちネジを巻きましょうということだ。

ところが、メンバー4名ともボクも入れて全員ギター製作者。しかも、新作のギターが並んでるし、
工房にはオモロイ道具やら機械やらが、作りかけのギターまで・・・・世の中で一番興味あるものを横目にして、
果たして行儀良く打ち合わせなんか出来るんだろうか?
と思ったのは、皆さんとて同じだったようだ。

ギターを弾いてくれたり、ワイワイと作り方や道具の話をして楽しく過ごす合間をぬって、なんとか決めるべきは決めることが出来たのはすごい!
同じことに同じほど入れ込んでいる仲間と語らうことほど面白いことは他にない。ちょっと腹もへったなあと時計を見ると8時前だった。

写真 : 三日前に弦を張ったばかりのベアクロウのギター

craftM_SE05

コメント

非公開コメント

No title

 一昨日、昨日とお邪魔させていただきありがとうございました。楽しく語らいつつも、展示等の細かいところに関しても取り決めがきちんとできたのでよかったですね。後はデコパネが…
 新作楽器、いずれもすばらしいできばえでしたね。それぞれ個性がありつつも、私は共通して講習会の成果が確実に反映されていると感じました。ステージでの演奏が楽しみですね。
 私のほうは、昨日ついに着色をしてしまいました。これもまた難しいけど面白いという、製作家の性をくすぐる部分がありますね。また近いうちにmixiに写真をupしたいと思います。

No title

フクティートです。昨日は工房にお邪魔させていただいてありがとうございました。3本のギターを試奏させて頂きましたが、それぞれの作品が素晴らしい出来ばえでしたね。国際レベルの作品だと思います。
しかし、ギター製作談議に花が咲きましたが、本題の茨木市クラシックギターフェスティバルの製作チームの打ち合わせはしっかりできましたよね。
本番まであと10日あまりです。なんとか、成功させるようがんばりましょう。

No title

Luthierさん、
やっぱり、色をつけましたか。そんな顔してたもんね。これは楽しみです。
でももっと楽しみなのは貴君の講習会の成果ですよ。

No title

フクティートさん、
お褒めに預かりありがとうございます。私はフクティートさんの達者な演奏に今さら失礼ながら驚きました。

あと10日でギター三昧。面白いでしょうね。