FC2ブログ

記事一覧

640mmフレットスケール

茨木市のギターフェス、余韻やら反響やらがある中、市の首長さんはじめ幹部のみなさんから早くもネクストを望む声があるとか。

その会場の1階で展示してちょっと話題になった「裏板でフタをする前のギター」に、きのう裏板を接着して箱にした。

ところでそのギターの弦長は640mmで通常より10mm短い。そしてネックも細く、薄くというご希望だ。
注文主は女性だが、650mmより負担が少ないので中高年層を中心に男性でもけっこう要望があると聞く。

今まで650mmばかりだったので、640mm用にフレット溝を切る治具(スケール)が新たに必要となる。
それでちょっと作ってみたのが写真。

<作り方>   注) フレット切り治具を使ったことがない人には何のことかわかりません。

1.フレット位置をexcelとかで計算する
2.それをもとにCADで作図して原寸でプリントアウト
3.その紙を直角・並行・平面のでた木(写真)に貼り付けて、
4.フレットの位置にテーブルソーのクロスカットで切込みをいれる。→ 0.6mm厚のブレードを使用
5.その切り込み溝を「位置決めピン」(私のはΦ1.35)がぴったりフィットするように拡げる。
  ナットファイルの5弦用がちょうどよかった。

スケールに使う木は緻密で硬いものがいいでしょう。写真の木は花梨無垢の集成材。フローリング材です。

写真で黒く見えるのは黒檀ですが、これに指板のゼロフレット側を仕上げ切断して押し当てる云わば位置決めストッパー。

640mmフレットスケール

640mmフレットスケール

コメント

No title

こういう治具を作るのですね。
治具という言葉が懐かしいです。
技術屋時代に会社で色んな治具の図面を書いて作ってもらったことがありますので。

私もショートスケールのギターを使っていますが,歳を取ると,こういうギターはありがたいですね。

No title

Totanさん、

治具はJigの和訳でしょうか。

弦長は640ですが、ボディは650のもので、サウンドホールを少し上にずらしただけです。

No title

640スケールテンプレートを自作されましたか。さすが、maruさんですね。私はLMIから買いましたが。私の1作目、2作目も640です。弾きやすいですよ。中高年や女性には最適ではないでしょうか。
完成したら、是非試奏させてくださいね。
            by フクティート

No title

ついに640mmですね。

630mmも作ってくださいね。

指幅を広げる、指が届くように練習するなど等、団塊の世代には酷なことばかりです。

No title

フクティートさん、

640mmでも何ら遜色ないことを、フクティートさんの第1作目を拝見して確信しました。


HSPTさん、

650のボディをほんの少し小さくした630を検討中です。

No title

650mmとどう違うか完成が楽しみです。

No title

アラモードさん、

一抹の不安はありますが、楽しみのほうがおおきいです。また弾いてください。

No title

お邪魔いたします。
640mmが主流なのでしょうか!
私のは「H・tamura p40」です
弦長664mmです
ラミレスみたいと言われました、
音は大きいですが、音質などは未熟なもんで、よく分かりません。

No title

tamaさん、

お久しぶりです。664mmですか。長いですね。ショートスケールでも十分鳴れば、魅力的な存在になるとは思います。

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: