FC2ブログ

記事一覧

ヒノキが手ごわい

十五弦琴の塗装。

プレテストの結果、全体にブラウンのポアフィラーで目止めしてから赤茶に調合したシェラックニスを塗ることにした。場合によってはさらにその上からカシューのクリアをかける予定。

栓、楓、アルダー、縞黒檀はこれで問題ないが、表面板の檜がなかなか手ごわい。
あちこちに筋ムラが出るし全体的にも濃淡ムラになる。サンディングの問題ではない。柾材ゆえの現象か? 同じ針葉樹でもギターのスプルースではこんな経験ない。

そこでシーラーがわりに透明ニスをかけてから上塗りをすることにした。
透明ニスでも濡れ色にムラが出るが、研ぎをはさんで何回か繰り返せば多少緩和されるだろう。

最終的に、

  「なにこれ? ムラだらけやね」

   となるか、

  「ほう、いい味でてるね」
 
   となるか。

コメント

No title

そこでシーラーがわりに透明ニスをかけてから上塗りをすることにした。



は、良くないかも!

No title

G/S?DD さん、

テストでは改善されてますが。
他にもっと良い方法あればご教示を。

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: