2009/04/10

太陽

きょうも暖かかった。そして乾燥していた。午後の工房は真夏日だった。

①ギターのバインディングとパーフリングを接着するのにタコヒモでぐるぐる巻きに縛るのだが、どっと汗が出た。
室温が高くて湿気が少ないときは、バインディング接着には気をつかう。ぐずぐずしているとすぐに接着剤がかたまるからだ。汗の中には冷や汗も混じる。
ちなみに自分はバインディングとパーフリングを同時に、且つ左右もいっしょに接着する。

②十五弦琴のほうはセラックニスの刷毛塗り。最後まで刷毛で仕上げるつもりだ。
ちょっと高かったが油彩用のリス毛の平筆を使っている。これでもう筆の責任にはできなくなった。うまく塗れなければ100%おのれのウデ。
ただ今日みたいな日はアルコール溶剤のニスには不向きだったかもしれない。筆を走らせるしりから、もう乾燥してる。

③うちの風呂、水は太陽熱温水器からきている。それを石油ボイラーで沸かすのだが今週はほとんどボイラーいらず。
えらいもんだ。集熱部は2平方メートルぐらいの大きさしかないのに、これで真冬でいえば石油ボイラー40分ぶんのエネルギーを集めるのだから。そしてCO2ゼロ。
もし2000平方メートルの太陽熱温水器を作れば ・・・ 1日で石油ボイラー 40000分ぶん(27日)のエネルギー ! ホンマか?


太陽はすごい。




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

hakesiage

sugoi no hitokoto

keikenn deha hakesiage

itibann mutukasii

tosou ha mutukasii desu

No title

楽・酒・楕円 さん、
刷毛さばきも立派な技術ってことが身にしみます。何回もやっていますが、まだOKが出せません。


No title

楽・酒・楕円 さん、
書き忘れました。
日本語が入らないようですが、このblogに限ってのことでしょうか?
それなら対応しなくては。