FC2ブログ

記事一覧

HarpLute製作(その7)

今回はバインディングの象嵌からフレット打ちまでです

まず表側にバインディングを入れました  材はパオローサと白/黒のツキ板です
こちらのサイドはギターと同じ要領でOKでした
HpLt_Bnd_Sb.jpg



そして裏側にも入れます
こちらは、大変でした 冗談抜きで奥歯が2本痛くなりました
弱いところに出てくるというのは当たっています

材料をまず弓型に切り取って、それを熱で曲げてはめこみます
茶色はパオローサ、白いのはハードメープルです
HpLt_Bnd_bk.jpg



歯科で薬を塗ってもらったら歯痛はおさまりました

次は指板です この写真ではすでに接着してあります
フレット数は現在のギターより1音ぶん少ないですが、当時のオリジナルよりはかなり多いです
黒檀表面はこの段階でオイルフィニッシュしています
HpLt_Fb.jpg



フレットワイヤーを打ちこんだところです
両端の余剰はまだカットしていません
手前に見えるミニルーターに砥石車を付けてフレットワイヤーのイボイボを削ります
HpLt_Frt.jpg


いよいよ大詰めになってきました








コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: