FC2ブログ

記事一覧

ギター響板けずり

神武天皇即位の日、表面板を削りました  因果関係はありません

板はあらかじめドラムサンダーで3mm弱の厚さにしてあります

これに鉋をかけると、サンダーを通した面が如何にデコボコしているかよくわかります

鉋をかけなかったら均一な横隔膜にならないでしょうね

板の縦と横の弾力をチェックしながら鉋をかけていきます チェックをする道具は手です

そしてタップ音を耳で聴いて、ダイヤルゲージで板厚を計ります

鉋くずの厚みは20~30ミクロンぐらいでしょうか

重要なのは薄いことよりも、鉋くずが全幅で同じ厚みであることです

今回のギター用に2枚の板を候補として削りました 叩いた音は、一方は甲高く大きい音で一方はふくよかな音

ふくよかな方を家人は ”澄んでる” といいました ホンマかいな

さて、どちらに ?

正直、迷います 例のスペクトルでもとってみます



↓ こちら側に鉋がかかっています   ヨーロッパのスプルースは白くて絹のようです
craftm_tppln.jpg



↓ 鉋くず  どちらでもいいのですが、別の鉋のくずを拾って撮ったようです(幅が狭い)
craftm_plkz.jpg





コメント

No title

鉋くずの

密やかさ
奥ゆかしさ
軽み
透明感

素晴らしいです。
音が聴こえるみたいですね。

No title

鉋の前・後がハッキリ解りますね!

鉋くずも、素晴らしい!!!

今日、ラミレスで頑張って来ました。
演奏下手でしたけど、弾き易くて助かりました。

有難うございました。

No title

HSPTさん、
そんな風に感じ、また表現していただき、スプルースになりかわって感謝します。





No title

楽さん、
そういえば今日はラミレスの新たな門出でしたね。手ごたえはありましたでしょうか?
次回はきっと聴かせてもらいます。

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: