2010/03/07

トリオ結成!

先日ある会合の場でたまたま3人で演奏(♪地上の星)したのをきっかけに、これからもオジサンバンドとして練習しようよ、ということになった。

ピアノとアコースティックギターとサックスのトリオ。これに女性ヴォーカルがエキストラ風に加わる予定。

今日が第一回目の練習だった。まだ結成式もやってないのに、みんな気合いが入っている。場所も近くの△◇楽器店の大きなレッスン室を借りた(安い!)。

それなりに発表の機会もありそうなので、モチベーションも保てそうだ。曲はめいめいが好きなのを選ぼう、ということにした。

まずはピアニスト氏選曲の「ジェラシー(井上陽水)」、そしてギタリスト氏が19歳のときに自作したという曲。ぼくは考え中。

曲のムードに合わせてアルトはいつものSA80じゃなく、ダークなMarkⅥにした。さらに同じくMarkⅥのテナーも使ってみた。

根っからのアルト吹きなので、テナーを合奏で吹いたのはウン十年のサックス歴で初めてだ(ソプラノはよく使ったが)。

テナーはアルトの1.5倍は馬力がいる。そのかわり爽快感は倍増!でも、テナーをノーブル(上品)に吹くのは至難、ぼくにはとてもできないな。

それより、「結成会」をしなくては。ビール
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

あの~

小生の夢物語として、お聴き下さい。
発会式の末席に、ファン・リスナー第一号(でなくても2・3・4号でもokですが)
小生の参加ご検討下さいませんでしょうか?

No title

楽さん、
いいですね。そのときはよろしく。

No title

楽しそうなトリオですね。

演奏,頑張って下さいね。

私は近日,フルートとリコーダーを復活します。
練習時間どうやって作ろうかな?

No title

Totanさん、
こういうのも気が張らなくていいです。
時間? 今や24時間Totanさんのものなんですから、なんとかなるでしょう。

No title

演奏できる人は尊敬しちゃいますね!

近くなら聞きに行くんですがね。

昔、ナベサダがテナーじゃ負けるけどアルトだったら誰にも負けない
くらいにがんばれるからアルトやっているんだと言っていました。

tmaruさんも頑張って楽しんで下さい。

No title

KARAFUTOさん、
ナベサダ、昔から大ファンです。
サックスはすべてメカニズムが同じなので、どれでも吹けちゃいますが、アルト吹きは不思議とテナーを上手に吹けません。姿もなぜか様にならないし。