2010/07/27

ご苦労さまでした

木工を始めてから時間を共にしてきたEpsonのプリンターがついに使えなくなった。

「販売店に出してください」 みたいなメッセージが出たので調べてみると、送料も入れれば2万円ほどもかかる。

一瞬で見切りをつけて、次機種の選択をした。プリンターはノコギリやカンナと同じで無しでは済まされない。
  
  A3対応  コピー機能付き 予算は4万両未満

これを満たすものが、Brotherが出していたのでさっそく発注したのが昨日の今頃。そして今日の午後にはもう入荷した。速い(早い?)。

カセット式の給紙でスキャナーも立派。FAXや無線LANまで付いている。多少オーバースペックだが、間に合うこともあろう。

さて、これで図面が打ち出せる。 明日から、ひたいに汗しての労働だ。


▼あえて難を申せば・・・重い
brth_prt.jpg




コメント

非公開コメント

No title

流石の早業ですね。

小生なら、一週間仕事です。

お買い物上手ですし!

No title

楽さん、
昔だったら、プリンターの広告や比較記事が載っている雑誌を買ってきて、それをつぶさに検討して機種を決めたら、電車に乗って一日がかりで日本橋か寺町あたりの店を巡って・・・・
それと同じことが30分ぐらいで済んでしまう・・・便利になったということなんでしょうね