2010/09/06

腰がひぃひぃ

飾棚の扉(引き戸)、きょうは本組み実施。

構造上、何か所にもボンドをつけてからでないと、クランプがかけられない。
 ・その間にボンドが固まってくると、にっちもさっちも状態でパニックになる
 ・はみ出たボンドは乾かないうちに完璧に拭きとらないと塗装がNGになる
 ・あたりは35℃
つまり、大いにあわてなければならないのである。

モノが大きくて床に置いて組むしかないので、しゃがんでの作業。
これが腰痛持ちにとっては容易ではなかった。
腰がダルくて痛いのを我慢しながら、だましだまし、なんとか、やっとこさ、どうにか、組み上げた。

▼クランプした状態(モノは横向いてます)  全部で4枚組みました
    このあと、中央の窓にY形の桟を入れます
craftm_kdgl.jpg




コメント

非公開コメント

No title

炎熱の中の作業大変ですね。
完成したら、又ご紹介下さいね。

昨日の京都の演奏会。

t_maru様のギター良い響きでしたよ!

腰お大事に!

No title

楽さん、
ありがとうございます。

昨日は別の演奏会があって、京都には行けませんでした。
バッハでしたね。聴きたかったです。

No title

暑い日の接着は乾燥が早くて辛い。
大物で接着面が多い時は尚更です。
何度も組み立て接着のシュミレーションして
クランプの長さ調整や配置などを確認し、
落ち着いて深呼吸してから始めます。
でもそんな時に限って電話や宅配が来るのは何故?

No title

KARAFUTOさん、
そうなんですよね。電話には出ないことが多いです。