2010/09/19

ギターとアンサンブル

10月の本番に向けてHSPTさんのギターと、工房で合わせ練習をした。アルトサックスとクラシックギターという組み合わせは、なかなか珍しいかも。自分ももちろんはじめて。

声量が全然違うのでどうかと思ったが、案外こちらがmfぐらいでもいけそうだった。
HSPTさんの確かなタッチが効いて、吹きながらでもギターの音と響きがよく聞こえた。会場でどうなるか? さらにいい方向になることを願う。
ギターは当方作のもの(トルナボス付き630mm)を使用。本番もこれでと仰っているのでありがたい。

曲は、G線上のアリア(バッハ) と 私を泣かせてください(ヘンデル)

とても楽しかった一方で、こうして練習しといてよかったとも思った。もう一回合わせるつもりだ。

 遠路はるばるご足労さまでした > HSPT様



スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

演奏会楽しみです。

次回の練習、

邪魔でなかったらお聞かせ下さいませんか?

No title

ありがとうございました。

楽しかったです。

自分のギターのように慣れた感じで 手にとってしまい
ましたが、手にフィットする素晴らしいギターですね。

No title

初めて書き込みます。スヌ~ピ~です。

HSPTさんは、そこらのギタリスト(誰やねん??・・)とは一線を引く本格的ギター弾きです。

彼の意見は確かですから、きっと良い演奏、良い結果が出ます。

また、HSPTさんからお話聞くのを楽しみにしています。

ギターは音量でもどの楽器とも合います。小さいと思われているのは誤解です。
HSPTさんは、この点でもしっかりした音を生み出せるので安心して演奏してください。
決して音量の心配をせず、目一杯吹いてください。

失礼しました。


No title

楽さん、
どうぞ来てください。またお知らせします。

No title

HSPTさん、
こちらこそありがとうございました。
とってもいいひとときでした。
また次回もよろしくお願いします。

No title

スヌ~ピ~さん、
コメントありがとうございます。
「48のワザ」、いつも勉強させてもらってます。
このたびは仰るような素晴らしいパートナーにめぐり会えて幸せです。
ギターの音量・・・そういえば、オケをバックに生でコンチェルトできる楽器ですものね。
心強いアドバイスに感謝します。でも調子にのりすぎないようにします。

No title

楽しみにしております。

No title

Totanさん、
よろしくお願いいたします。