2010/11/15

金剛登山

つい先日、大阪側からロープウエイで上がったとき、多くの人々(自分より年配の人がほとんど)が毎日歩いて登り降りする姿を目の当たりにして、内心ちょっと恥ずかしい思いをした。カミさんもどうやら同じ思いだったらしい。

そこできょうは、彼女のお友達も誘って3人で初挑戦した。スタート点は奈良県御所市の高天彦神社
女性陣にはさすがにきつい箇所もあったようで、休み休みしながらのトレッキング。
とくに山頂近くの500段の木の階段は相当なものだったので、登り終えた時にはみんな達成感を隠しきれなかった。
それにしても、来る日も来る日もここを駆けるようにヒョイヒョイといく人々が存在するということに、心底感心させられた。

山頂は冷たい霧雨だったが、3人で広げた弁当とワンカップはこれ以上ない格別の味がした。

帰り道、いま降りてきた道を仰ぐように振り返えりつつ、みんな口ぐちに「よう、こんなとこ登ってきたわね」。
往復5時間、17000歩の行程だった。

こんどは水越峠からのダイヤモンドトレールのルートで登ってみようということにした。

▼500段の階段を降りる女性陣
kng_nt.jpg



コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。

小生はどっちのコース登ったのか記憶ありません。
見覚えがあるような無いような。

No title

楽さん、
この山は東西南北からいくつもルートがあるようですよ。
今日のコースは別名「郵便道」と呼ばれる古い道だそうです。

No title

今話題の山ガールですな。

No title

alamodeさん、
つもりなんでしょうかね。