2011/02/01

7弦ギターの製作-3 ロゼット完了

前回のつづきです

寄木を全部入れたら、上面をカンナ等でツライチに均してから内外周の溝彫りのためのケガキをします。
この円周のケガキこそが、このロゼットをキレイに仕上げる最大のポイントです。

▼カッターの部分だけは自作です(そういえば、過去にも記事を書いたかな)
このあと、カッターの部分を本来のミニルータに付け替えて溝彫りします。P1050933.JPG


▼溝が彫れました 接着する前のリハーサルです 棒は9本あります
ちなみに、 溝幅 = 棒の全幅 = 5.5mm
P1050935.JPG


▼完了! サウンドホールは表面板を削ってから開けます
(拡大すると、茶色や緑や赤の棒もはっきりします)
craftm_rst20111.jpg





スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

きめ細かい表面版ですね。

No title

楽さん、
そうですね。過酷な環境で育ったのでしょうね。