2011/02/13

7弦ギターの製作-7 新ベンディングマシン

ボディの形に合わせて新作しました。今回より、新戦力の登場です。

それは、LMI社の「ヒートブランケット(つまり電気毛布)」。写真で赤っぽく見えるのがそれです。
145mm幅の耐熱ゴム帯の中に電熱線が入っています。
キットにはコントローラ(写真手前の温度指示調節計)も付属します。設定は1度単位、現在温度も表示します(華氏です)。
制御方式はON/OFFですが、バチバチとしょっちゅうON/OFFしないように不感帯と比例要素が入っているようです。

温度センサーは熱電対。なのでこの計器を使えば、例えばニカワの湯煎温度の制御もOKです。

30mm厚のランバーコア5枚重ねで150mm。ヒートブランケットの幅145mmにピッタリでした。
LMI社の紹介ビデオを参考に作りました。
ひょうたん型の上部と下部は、"戻り" を考慮してテンプレートより多少絞り込んでいます。

あした、曲げ実験します。

craftm_SdBndMc.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

ドンドン進んでいきますね。

機械作りも楽しそうに見えてきます。

No title

Totanさん、
楽しいですよ。この機械ではフラッシュビットが活躍しました。