2011/03/08

7弦ギターの製作-12 指板OilFinish

きのう指板を接着したので、今日はその仕上げです。なおフレットの溝は貼る前に切ってあります。

平面が出た板きれにサンドペーパーを貼って、指板表面をきれいにします。このとき、断面がほんのわずか「かまぼこ型」になるようにします。12フレットから上は少しテーパー状に削りますが、今回はちょっとだけです。この辺りを多用する奏者なので弦高を抑えるためです。

表面を#400までサンディングして蜜蝋+植物オイルを摺り込みます。乾いたら#600で軽く毛羽取りをして再度オイルを摺り込みます。余剰分のオイルはしつこいぐらいに拭き取っておきます。これで完全に乾いたらフレット打ちです。
なお、フレット打ちで接着剤を使うときは溝に入ったオイルが災いしますので、この仕上げ方は適しません。

▼3フレットと9フレットの中央に小さな穴がみえますが、位置決め時の釘穴です。
  7弦ギターなので少し幅広ですね。
craftm_7S_Fb.JPG




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

神経使いますね!

7弦用の弦は何を使うのですか?

あっ、それと次回=三条通り・・・6月5日ですので
宜しくお願い致します。

No title

楽さん、
バスギター用の弦らしいです。
6月5日、了解いたしました。