2011/04/16

7弦ギター納品

きょう、お客様に引き渡しました。どうぞ末永くよろしくお願いいたします。

どのようなギターであれ、製作するときは常にそれまでの経験を全て活かしきるのはあたりまえですが、それだけでは発展がないので必ず何かしら新規なことを導入するようにしています。
芸術は「再現性」ということばと無縁であるべきと私は思っています。

この7弦ギター作りでもいろいろと学習することができました。自画自賛・手前味噌の話は置いといて、あれこれ想定したことが結果に顕われるのはうれしいものです。

弦を張ってまだ1週間もたちません。
弦のテンションに各所が馴染むまで数週間、リノキシン入りのシェラックニスが完全硬化するまで半年以上、表面板材のヤニ成分が酸化したりマイグレートするのに数年いや数十年・・・・ つきなみですが、今後の成長が楽しみです。

<something new for 7弦>
 ・プランティージャ : 肩部のラインをマイナーチェンジ
 ・力木 : クロッシング・スラントバーの中央をオープンカット
 ・ネックヒール部 : 音叉型
 ・胴の深さ : 93mm ~ 101mm
 ・裏板 : 3枚はぎ




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お引渡しオメデトウ御座いました。

会場でお目にかかること楽しみです。

No title

楽さん、
ありがとうございます。
会場で・・・私もそれを願っています。

No title

人・楽器は出会いですね。
このギターは私のとっても実りであり、祝福であると感じています。
今回望んでいた音、演奏性、外見の方向でしたが、予想をはるかに上回っていました。
しばらくはじっくりと大切に弾きこんでゆきたいと思います。
希望や予感も感じさせる音です。
楽器に負けないように又丸山さんのクリエイティビテーや学究心な態度もみならいつつ
私自身も精進いたします。
ありがとうございました。

No title

私は初級者ですが,
何かしら新規なことを導入するという考え方には共感を覚えます。

改良に改良を重ね,過去以上のものを作る姿勢は大事だと思っています。日本はそうやって伸びて来た国ですし。

ネックヒール部の音叉形はいつか試してみたいと思っていた方法なのですが,私にとって,この形は納得できる形です。
いつか試してみたいと思っています。参考になりました。
ドイツ式からの発想なのですが,90度回した形での音叉形も試せればと思っています。

No title

alamodeさん、
気に入っていただいて本当によかったです。ありがとうございます。今後のご活躍を心から期待します。

「祝福」「希望」・・・佳い響きですね。


No title

Totanさん、
まあ、逆にいえば「同じものは作れない、作りたくない」ということでしょうか。モノを作る人はだいたいそうですよね。

90°回した音叉・・・これぞまさに水平展開・・・すばらしい発想ですね。