2011/07/21

おんぱら祭りでライブ演奏します

久々にアルトサックスの出番です。
いつものピアノのK先生とのデュオ。野外のライブです。

とき   7月31日(日) 出番は16時半ごろ
ところ  奈良県桜井市三輪 大鳥居横のお祭り広場(R169沿い)

三輪明神おんぱら祭りのイベントのひとつとして演奏します。(入場無料)
当日、日が暮れてからは2000発もの花火が上がるそうです。

曲目:
 ありがとう(いきものがたり)
 また君に恋してる
 四季の歌から夏のメドレー
 ダンシング・クィーン
 オネスティ
 

http://www.rurubu.com/season/summer/hanabi/detail.aspx?SozaiNo=290005

コメント

非公開コメント

No title

そういえば、maru さんのsaxophone の音をまだ聴いたことなかった。思えば小中学校時分の頃リコーダー全うに吹けなかった。指使いもそうですがタンギング何てとうとう何も分からないまま過ぎました。後年、音楽辞典で演奏時に於ける舌の技巧で図画示してあってそこに《tuku tuku 》と書いてあるページを見てある程度理解はしましたがね。でももし管楽器をやるなら絶対saxophone やってみたい!!当日はまたもや仕事で拝聴できなくて残念ですがご検討祈ります。

No title

あ、いけねぇ。上記の書き込みは私です。

No title

魅惑のギタリストさん、
機会あればまたよろしくお願いします。
[tuku tuku]はダブルタンギングですね。通常は[tutu tutu]。
SAXではこのほかに[dudu dudu]とか[ruru ruru]とか[zuzu zuzu]なんてのも使い分けます。