2015/06/18

TE7とAC5の進捗:塗装準備

ネックの成形を終えたら、ローズウッドのスクレーピング、そしてサンディングに移ります。この作業の結果は完成後の洗練度に直結します。空研ぎペーパーはKOVAXとSIAREXのものを使っています。そのペーパーを名刺大のプラスチックカードに貼ったものがいろいろと重宝します。
P6180944.jpg

▼こちらクラギのほうは、すでに導管を埋めはじめました。ハカランダです。フィラーはいつものエポキシPT-40です。マホガニーのネックはシェラックニスとパミスで目止めしているところです。
P6180951.jpg

コメント

非公開コメント