2011/11/23

J.ラミレス1968のリペアー

久しぶりのリペアーです。1968年のラミレスですが、中にA.M.のスタンプがあるので、Antonio Martínez Ortega の作だそうです。
美しいハカランダのモデルです。

667mmと長いので、極限まで弦高を下げるのが今回の目的です。ネックの反りがないのでサドルの高さを調整すればいいのですが、もう下げしろがないのでブリッジのサドル溝を削ることにしました。

それともうひとつは、塗装です。経年でかなりの風格が出ています。これもこのギターの歴史なのですが、思い切って化粧直ししましょうということになりました。

▼きれいになりました。もう少しです。
craftm_JR_f.JPG


▼1968年といえば私は中学生でした。
craftm_JR_l.JPG
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

有難う御座います!宜しくお願い致します。

No title

楽さん、
弾き易くなると思いますよ。きっと。