2012/04/17

ラティスギターの製作:ペオネスは小さく

インドローズとハカランダの2台を併行で作っていたが、ローズの方は少々急がねばならないので組み立て工程からはこれに集中することにした。

表板に側板をくっつけるのに、今回は初めてソリッドのライニングでと思っていたが、その手法や治具を「開発」している時間が無いのでいつものようにペオネスにした。
そのかわり、ペオネスは昨年2台作ったラプレボットギターの経験からいつもより相当薄くした。

ここにきて、仕事以外の用事がたてこんできているが何とか今月中には塗装の前工程ぐらいまではいきたいと思っている。

craftm_lt_pns.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント