2012/04/23

第6回春の交流演奏会

多くのギタリストに交じって私だけサックスをひっさげて参加させていただきました。
吹いた曲はBWV1008(無伴奏チェロ組曲Nr.2)の前半の3つ。後半の3つは私に続く渡辺さんがギターで続けてくれました。これで一気通貫。

世間一般的にはまずまともに聞いてもらえない演目ですが、これがごく普通にきいてもらえる場なので、気合を入れて練習してきました・・・夕方の1時間を練習に充ててきた成果が華麗に出るはずだったのですが、本番では息の持ちが悪くて文字どおり青色吐息・・・加齢ですかね。このあたりをいちから鍛えなおさないと、ぼくには無伴奏チェロは吹けないということがわかりました。

1番も3番も含めて、また挑戦します。

▼プログラム (クリックの連続で原寸拡大)
craftm_hke2012.jpg


こちら楽さんの写真集 ↓
http://photo.mixi.jp/view_album.pl?owner_id=20496629&album_id=500000057429326

コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様でした。
いや~サックスでバッハが聴けるなんて、ホント素晴らしかったです!
こういうバッハもあるのかと、演奏を聴いていろんな発見がありました!またお聴かせ下さい。

No title

hizakinetさん、
ありがとうございます。なにかを感じてもらえたら嬉しいです。
今度は3番あたりでリレーしませんか・・

No title

お疲れ様でした。
サックスでのバッハも良いですね。

私は,秋はフルートかリコーダーで参加しようかな?なんて気分になってきました。

No title

聴きたかった!!!!!

またの機会を楽しみにしています。

No title

Totanさん、
発表の場を与えてくださってありがたく思っています。これからもよろしくお願いいたします。
フルート、是非聴かせてくださいませ。


HSPTさん、
私もHSPTさんに聴いて頂くのを楽しみにしています。

No title

呼んだぁ??

無伴奏チェロ組曲の二番を選ぶあたりが、、、マニアックやね。
って、前にも書かせてもらったような??
アルトでこの曲をやるのは、やっぱりキツいよ。
バリトンなら楽器が勝手に響いてくれるから、割と簡単。
まぁ、息が続かないのはお互い様だけど、ね。

一番&三番は、例の楽譜を有効にご利用くださいな。

No title

吉村さん、
二番が好きなのも加齢かもしれませんね。
本番で吹きながら感じました・・・アルト(ぼくの)ではやっぱりやかましい。それに腰が高い。
一番から六番まで人前で吹くのを目標にしているので、それだけでもバリトンが欲しいと思っています。思えば40年以上バリサクのマウスピースを口にしてません・・・
いただいた楽譜はいつも練習で重宝しています。本番もこれでいきます。