2012/07/23

のよりギターライブに参加

きのうは、中村昭三先生を囲んでの恒例の「のよりライブ演奏会」。新作のギター「ラティスⅡ」をひっさげて奈良市まで行ってきました。

いつもは自分も拙いギター演奏をさせていただくのですが、今回はアルトサックスでという無理をきいていただきました。

ソロ演奏で、
 1.チェンバロ協奏曲からアリオーソ (バッハ BWV1056)
 2.無伴奏チェロ組曲3番からブーレ (バッハ BWV1009)
 

ギターとのアンサンブルで、
 3.この素晴らしき世界 (What a wonderful world  作詞・作曲はワイスとダグラス)
 4.オンブラ・マイ・フ (ヘンデル)
 5.ピアノ協奏曲21番の第2楽章 (モーツァルト)

みなさんの演奏がひととおり終ったあと、「余興」でギターと一緒に再演
 6.亡き王女のためのパヴァーヌ (ラベル)
 7.G線上のアリア (バッハ)
 8.歌劇「カバレリア・ルスティカーナ」から間奏曲 (マスカーニ)
 9.カノン (パッヘルベル)
 10.アルルの女第2組曲からメヌエット (ビゼー)

あい方のギタリストは先日工房で音合わせした、画家の原田正有さんです。
私のソロ曲以外は当日の成り行きで選曲しました。ああ、ギター演奏会なのになんと10曲もやらせてもらったんですね。会場の皆様には長時間どうもご清聴ありがとうごさいました。

なお、ラティスⅡもおかげさまで沢山の方に弾いていただきました。そのさまざまな音をじっくりと聴かせていただいたことも今後への大きな収穫となりました。

そんなこんなで、中村先生はじめ皆様に感謝いたします。次回も楽しみにしています。

craftm_nyrlv.jpg
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

お疲れさまでした~

わ~!私の好きな曲のオンパレードです。
オンブラ・マイ・フ!
亡き王女のためのパヴァーヌ!
カノン!
メロディアスでイイですね~~ 

No title

hizakinetさん、
至福のひとときでした(ぼくだけ)。

No title

亡き王女のためのパヴァーヌは アルトサックスで聴いてしまうと
もうギターではできななと思いました。

素晴らしい演奏!!

また聴かせてくださいね。

No title

亡き王女のためのパヴァーヌは アルトサックスで聴いてしまうと
もうギターではできななと思いました。

素晴らしい演奏!!

また聴かせてくださいね。

No title

素晴らしい演奏を!有難うございました。

皆様、うっとりと聴いておられて本当に良かったです!!
写真遅くなりましたが、アルバム作りました。
どうぞ、ご利用下さいませ。
集合写真は省いていますが、ご入用なら別途お送りいたします。

No title

HSPTさん、
今回も素敵な演奏を聴かせていただいてありがとうございます。
機会をつくってまたご一緒できれば嬉しいです。


楽さん、
今回も盛り上がりましたね。どうもお疲れ様でした。
さっそく、アルバムの中から写真を拝借しました。
いろいろとありがとうございました。