2012/09/12

スーパーエイトは名機

いつものようにゼンマイを巻きながら、「よう考えたらこれすごいなあ」と思った
それは、自分が小学校にあがったころからずっと動いている柱時計

ネットで調べてみると
・アイチ時計社製の「スーパーエイト」 : エイトということは軸受が「8石」なんだろうか
・ゼンマイは、振り子用とチャイム用に2つ 両方ともきっちり30日ぶん
・チャイムは2本バー 長三度のハーモニー
  感心するカラクリは、毎時0分の時報より30分の方が音が小さいこと

五十年以上も無故障  職人さんの仕事、素晴らしい!!



▼毎日毎日目にするモノは、こういうシンプルなデザインでなくては (小職の自論)
craftm_se0.jpg


▼文字盤ではなく枠に MADE BY AICHI TOKEI DENKI K.K. NAGOYA と印刷

craftm_se1.jpg


▼このチャイム、約330万回鳴りました  ネジ類の頭は全部「マイナス」 、 筐体は無垢材
craftm_se2.jpg


コメント

非公開コメント

No title

50年以上も無故障なんてすごい!!時計が魂を持ってるのかも。
昔の職人さんはホントに良い仕事をしていますね~

No title

hizakinetさん、
そういえばほんまに魂をもってるみたいです。