2013/04/28

S弦ギターの製作⑯ 塗装(本塗り)

前回記事の目止めのあと、トップ以外の部分はすべてオイル・ワックスで仕上げました。つやつやしていますが鏡面ではありません。あともう1回だけ摺り込んで終わりにしようと思っています。

トップ板だけは、生木地にセラックを3回ほど刷毛塗りして、1週間後に#600で空研ぎして、今タンポによるフレンチポリッシングをしています。
写真は、それを3セッションほど繰り返した状態です。
鏡面仕上げの場合は、もう数セッション繰り返せば終わりなのですが、今回は「艶消し」ということなのでフィニッシュの仕方が異なります。

▼トップはジャーマンスプルース、サイド・バックはインディアン・ローズ
craftm_AD_fn2.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント