2013/09/13

クラシックギター(TE-1)の製作 ⑳指板作成

指板はエボニーのマグロです。これを6.5mm厚に木づくりして、先日紹介したフレット溝切り用のテンプレートを使って溝切りをしました。
今回、指板表側はカマボコ型に少しラウンド加工します。前作の杉トップのギターでこれを実施したところ非常に弾きやすかったからです。曲率は20インチで、最終的には写真に写っている市販のサンディングブロック使って仕上げますが、最初からこれをやると日が暮れそうだし直線も出しにくいので、鉋を使っています。黒檀は案外サクサク削れるのです。

▼弦長635mmで指板の幅もかなり狭いです
craftm_te1rdfb.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント