2013/11/23

ラティスⅢの製作-6 響板と側板の接合

このところ作業時間がとれなくて進捗が鈍いです。
今回は思うところがあって、ペオネス(接着駒)を離して接着しました。7年ぶりです。
ひときわ大きいペオネスが見えると思いますが、それが表側に肘置き(アームレスト)を設置するときに位置決めピンを差すためのブロックになります。
アームレストはなるべく目立たないようにということなので、山桑にする予定です。

craftm_te2pfar.JPG




コメント

非公開コメント