2014/02/06

TE3の製作 -シェラック塗装-

塗装にはいりました。裏板と横板・ブリッジ・ヘッドプレートは、毎度おなじみのエポキシレジンで導管を埋めました。セドロのネックは色的にエポキシとの相性が悪い(好みでない)のでパミスで目止めしました。(マホガニーのときも同じです)
今回、最高度に脱蝋したシェラックを使います。染色作用がないので木材の濡れ色がそのまま出ます。

▼タンポ摺り中 よく見るとロゼッタのグラナディラの木目が見えますcraftm_te3rstfp.jpg


▼表面板を白いまま仕上げるのは久しぶりです
craftm_te3tpfp.jpg




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント