2014/03/30

"Making a Spanish Guitar" 届きました!

ギター製作に関する書籍の紹介です。
 タイトル  Making a Spanish Guitar
 著者     ホセ・ルイス・ロマニリョス José Luis Romanillos
 言語      英語

今日、シグエンサから届いたばかりです。パラパラパラパラとめくってみたところ、Romanillos師のメソッドをここに集大成しておこうという気合の入れようが伺えます。
もちろん200ページそこそこですべてを語れる筈もありませんが、製作講習会をはじめ、マスコミ、動画サイト等でもわかるとおり、技術公開に係る師ならではのオープンマインドの真髄をまたその意義・素晴らしさを感じずにはいられません。

勝手なコメントですが、ギター作りに関しては既に経験がある人で、Romanillos師の思想と技に触れながらスペインの香り豊かなギターを望む人向けかなと思います。

▼パッケージです  スペインのシグエンサの消印
P3300375.jpg


▼ハードカバーの表紙  A4 221ページ
P3300376q.jpg

▼原寸図面が入っています
P3300376.jpg

▼目次の一部
P3300384.jpg

▼有名なロゼッタですが、いろいろバリエーションがあるんですね
P3300382.jpg

▼そのロゼッタの作り方  極めて細かく書かれています
P3300381.jpg


▼懐かしいモノや、知らない道具・治具ものっています
P3300380.jpg


▼ちなみに、左上の治具はブリッジに弦穴を3つずつ空ける補助プレート
P3300379.jpg


価格 70ユーロ
入手先  http://www.romanillosguitarbooks.com/

コメント

非公開コメント