FC2ブログ

記事一覧

Lacote古典音律版音出し

弦が届いた。その名も Romantic Guitar(RM60)といういつもの弦。さて弾いてみると、さすがにフレットを曲げて入れただけのことはある。和音が澄んで心地よい。D調やA調でよくわかる。調弦をちょっと工夫すればCやGやEでもいける感じ。同じラコートの平均律版と弾き比べると、特に3度補正のありがたさがよくわかる。
写真:右が今回のギター、左のは通常のフレッティング(今年製作のスプルース/ハカランダ)
NOR_8540_02018.jpg


NOR_8535_02018_01.jpg

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: