2016/08/31

ポルトガルギターの製作(10)ヘッド飾りと駒

断面がカマボコのようなフレットボードにフレットを打ってツラを均しました。ネックはまだ四角いままで(このほうがバイスで固定しやすいので)、ヘッドの成型をしています。ティアードロップ(teardrop:涙のしずく)と呼んでいるコインブラ様式のヘッドプレート飾りは、楓材にマダガスカルローズを象嵌してそれを貼りつけることにしました。ヘッドプレートに何かをインレイするプランもありましたが、検討の結果、余剰と判断したのでやめました。あと写っているのは、黒檀から削りだした駒(ブリッジ)と葡萄牙産の糸巻きです。P8310137.jpg 

コメント

非公開コメント