2016/06/30

ポルトガルギターとクラギTE10の製作 (4)

このクラギ、構造様式は全くの伝統的スパニッシュギターなんですが、ネック幅がアコギ並みに細くて、指板断面がカマボコ型。指板サイドと上面にポジションマークが入ります。さらにはマイク/プリアンプ/コントローラを内蔵してるという、作者本人もたいへん興味深いギターです。トップのドイツ松、うっすらと熊の爪あとがあります。
P6301407.jpg

こちらポルトギターのほうも、なんという偶然か同じマイクを仕込みます。もうとっくに裏板を接着できる準備はできているのですが、このところの雨続きのためストップしています。明日からは期待できそうでなので、来週あたりにはくっつけられるでしょう。
P6301413.jpg

コメント

非公開コメント