FC2ブログ

記事一覧

よみがえったお話し

craftm_bblade.jpg島根県まで目立てに出した2本のバンドソーブレードが帰ってきた。ついでに出したルータービット5つも含めて、1週間足らずという納期はありがたい。

ブレードをよく見ると、すくい角がついているではないか。もともとはほぼ90°だった。研磨機の設定がこうなっていたのだろう。当然、刃先が尖っているほうがよく切れるので「すくい角」がついているほど最初の切れ味はよい。そのかわり磨耗も早いとされている。材料の送り速さは刃や機械の能力に任せて、決してそれ以上に早く送りさえしなければ、すくい角がどうのこうのより刃は長持ちすると思っているので、今回の研磨姿は自分としてはありがたい。

テスト挽きしてみると、ひぇ~。見違えるほどの切れ味。TimberWolf の刃なのでもともと定評はあるが、新品のときより確実によく切れる。10cm厚のナラ材をスイスイ怖いぐらいに速く送れてしまう。心配していた走行性も少なくとも悪くはなっていない。あまり関係ないが断面の肌もキレイ。

目立てに出す前は黒く焦げた切りくずが出ていた。そのまま使い続けると、だんだん刃身が歪んできて蛇行して最後にはプチンと切れて、運悪ければ大怪我をするハメに。モーターにも負荷がかかって焼損とかも。

まあバンドソーに限ったことではなくて、テーブルソーではもっと危険だし、カンナ盤では全く精度が出ない。ルーターなら材がお陀仏で指もアブナイ。手道具も同じこと。

安全性もそうだが、仕事の出来栄えも刃の切れ味と正比例する。


 

コメント

No title

お久しぶりです。
覚えておられるでしょうか?
都祁にて家具屋をやっております瀬尾大輔(せお だいすけ)と申します。八人八葉展でコーヒーをご一緒させて頂いて以来になります。

それからのご活躍、仲間内でも話題になっております。主に綿貫さんよりお聞きしているんですが。

偶然こちらのH.Pを見つけて拝見させて頂いたので、ご挨拶させて頂きました。度々拝見させて頂くこと楽しみにしております。

またこれからも、いろいろな場面でとお会いすることがあると思いますが、その時にはお話をお聞きしたいと思っていますので、よろしくお願い致します。

No title

記念すべき初めてのコメントありがとうございます。
せおさんのことは専門校生のころからずう~っと知っていますよ。
早速、貴BLOG拝見しました。スゴイ車を買われましたね。常人とは目の付けどころが違うって感じ。欲しいです私も。
こちらこそ今後ともご指導も含めてよろしくお願いいたします。そのクルマで一度遊びに来て下さい。

No title

ちょっと前になりますが仕事先の某病院で「Yさん。俺の息子こんなことやってんね。よかったら覗いてやってや」と元O組の監督さんからパンフを頂き、「私の先輩も家具やギター作ってますので知り合いかも」と話してたら、その本人さんから書き込みが・・・。先輩、俺の顔が広いのじゃなくて世間が狭いだけですよ(笑)

No title

そうやね。まるでニューメンいやニューロンみたいにつながってるのでおもしろいね。この仕事始めてから特にそんな場面が増えました。

No title

初めまして。

ブレードの目立てで検索して、こちらにお邪魔しました。
近くに目立てをしてもらえるところがなく情報を探しておりました。
もし可能であれば目立てに出された先を教えて頂けませんか。
よろしくお願いします。

No title

okadaさん、
はじめまして。
あのときからパソコンを更新したので、さっそく当時の情報が出てきません。
当方もぼちぼち目立てが必要なので、なんとか探し出しておきます。

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: