2007/01/23

ロマニリョスから案内がきた!

封書の中には、ギター製作コースに持参する詳細な物品リストとネックの原寸図面が入っていた。
このコースの期間内で塗装の前まで仕上げるので、すべてのパーツが必要である由。糸巻きと弦も持参せよとある。
ネックはほとんど完成した状態で持って行くこと。そのネックと横板(リブ)とはスペイン式で接合するが、クサビを用いるロマニリョスの方式だ。これは自分がいつもやっている方式なのでちょっとニヤリとした。

もちろん道具類一式も持参。リスティングされている他にもいろいろ必要なので結構な重量になりそうだ。なので送ろうかなと思ったりしている。
8月までまだ半年以上あるが、早くもそわそわしてきた。

craftm_crm9_Br.jpg
写真:製作中のギター。力木を成型していることろ。鉋は自作。

コメント

非公開コメント