FC2ブログ

記事一覧

スペイン準備(1)

月末からのスペイン行きが風雲急を告げてきた。
ギター製作コースへは材料と道具一式を携えて行くことを覚悟していたが、先方から「送ってきてもいいよ」と連絡がきた。
そこでいろいろ調べてみると、郵便局のEMSというのがリーズナブルな費用で比較的信頼できそうである。荷物の追跡も可能だ。現地にもEMSがあるようで、送り返すときに利用できそうだ。

モノを送る前に、ロマニリョスさんの指示どおりギターの各パーツを作らねばならない。特にネックは半完成品にしておかないと全体が組みあがらないと仰っている。そのヘッドのデザイン、一瞬いつものやつでと思ったが思い直して図面どおりホセ・ロマニリョスのあの形にした。
表面板は欧州産スプルース、ネックはセドロでという指定。裏・横はローズかメープルかシープレスということだが、あれこれ思い悩んだ挙句、やはりインドローズでいくことにした。

この時期なので加工品はすべて毛布にくるんでいる。でも驚いたことに、戸外で80%以上を示す湿度計をアトリエに入れると65%程度になる。内装が全てむき出しの木なので吸湿してくれているのだろう。

コメント

No title

いよいよですね。
実りおおき講習会、旅でありますように!!
帰国された、お話聴かせてください。
お酒呑みながらですよ(笑)

No title

渡航準備(語学?)に加え部材の加工に発送と、大変そうで楽しそう。
一人で行くのですか?奥様同伴とかは。
この研修が色々な意味で転機になると良いですね。
現地からのリアルタイム報告は可能でしょうか?。
そんな暇無いか!。
デンマークで家具修行中の方にネットでスピーカー製作のアドバイスをし、
その過程を連絡しあった事がありました。

No title

HSPTさん、
ありがとうございます。
またやりたいですね。荷物にならないお土産をいっぱい持って帰ります。

yatsさん、
不安と期待が半々です。スペインの空気を吸って、無事に帰ってこれればまずはOKとします。
>現地からのリアルタイム報告は可能でしょうか?。
このBlogを更新できればと思ってはいますが・・・

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: