2007/07/21

アルハープとアンサンブル

今日の日記は、ミニミニコンサートのお知らせです。

この春誕生した 「AruHarp(アルハープ)」 が早くもアンサンブルでお目見えです。

とき・ところ
 7月28日
 大阪市法円坂 なにわのみや跡
  詳細はこちら http://dokidoki.s86.xrea.com/report/2007/07051153.html

メンバーは、
 アルハープ Gタイプ 2台 ・・・ やっぱりPAを使います
 グロッケンシュピール
 馬頭琴 ・・・ そう、モンゴルの民族楽器です
 アルトサックス 

珍しさではピカイチのアンサンブルでしょう。
アルトサックスは私が担当します。

今日、音あわせしてきました。
アマチュアばかりの集団ですが、音楽の楽しさは伝えらそうです。

アウトドアです。
どうぞ木陰でのんびりとお楽しみ下さい。
私たちの出番は午後1時ごろです。

 ☆AruHarpって何? という方は弊WEBサイトをご覧くださいませ。

コメント

非公開コメント

No title

昨日、聴きに行く予定やったんですけど・・
(今、休職中なもんでヒマは有り余っております)
急用が出来て行けず、、、

『スペイン』気をつけて行ってきてくださいな。
20歳の時、何の予備知識も無く見た”サグラダファミリア”・・・ただただ脅威。
バルセロナのほうにはは行かないみたいだけど、アルベニスの曲の舞台、雰囲気だけでも教えて欲しいなぁ。

No title

間違えた
『脅威』じゃなくて『驚異』です。

No title

むちゃくちゃ暑かったです。帰りに三木楽器に寄って楽器をタンポ交換に出してきました。
ハタチの頃って、まさか現役の時?
バルセロナ、最後に行きますよ。ここで3泊してから帰国します。