2007/09/24

黄色い彼岸花

休日の朝はだいたい隣の明日香村へ野菜を買いに行く。農家からの直販なので新鮮だし安い。
今日は早めに出て、村内にある稲渕(いなぶち)の彼岸花とカカシを見に行ってきた。
見事な棚田の一枚一枚の畦に真っ赤な彼岸花の縁取り。例年ならそうなる頃なのだが、さすがに猛暑だったためか今朝は3割ぐらいだった。

それにもかかわらず早朝から隣府県の車が多かった。田んぼの周りはさながら三脚カメラの品評会。ここではデジカメのほうが少ない。
あぜ道ではさまざまな創作カカシが出迎えてくれる。コンペになっているのでどれもなかなか素晴らしい。
あと4、5日もすれば彼岸花は満開、空気もようやく大陸のもの入れ替わるだろう。今度は自転車で行ってみよう。





craftm_ask1.jpg craftm_ask3.jpg craftm_ask2.jpg

コメント

非公開コメント

No title

日本の古き良き里の風景ですね。
美味しい食材が手に入りそうです。

黄色の彼岸花は初めて。
印象がずいぶん違って明るい感じですね。
田舎の畑や水田の畦に何気なく咲いているのが彼岸花の印象です。
埋め尽くす様な花園があるそうですが趣が違いそう。
この花は一輪の中に世界を見いだせそうな気配を感じます。

歩いて数分の近所の彼岸花は未だ咲いていませんでした。
近くでも創作案山子展を毎年やっていてとても愉快です。

No title

実は真っ白やピンクの彼岸花もみかけます。突然変異なんでしょうかね。

よく母がまんじゅしゃげ(彼岸花のこと)はあの世から戻ってきた人々と云っていました。不思議とお彼岸の時だけ花を見せるので、昔の人はそう信じていたようです。

No title

はじめまして!
horuと申します。
私も行ってきました。

とてもお近くの様で
嬉しくなりました。
又遊びに来ます。

No title

horuさん、
はじめまして。コメントありがとうございます。
工房ではいまギターを作っています。
どうぞ遊びに来てください。