FC2ブログ

記事一覧

秋の日の国民文化祭

前回の日記に書いた国民文化祭、楽しくて面白くて勉強もできた2日間だった。

展示された20台を超える手工ギターを試奏させてもらったり、傍らで聴いたり。
とりわけ、それらのギターを手にしての試奏コンサートは製作者にとってありがたい企画だった。
奏者はいずれもコンクール優勝経験のある若手ギタリストの皆さんだったので、なおのこと。

大きなホールでも十分通用しそうな楽器、奏者によってドラスティックに音色と響きに差が出るもの、木の音がするもの、胴の中から空気の振動が湧いてくるもの、工芸的魅力にあふれるもの・・・・
コンサート用に限定しなければ、どのギターにも必ず用途は存在するだろう。

アルハープも作り終えて、これからギター作りモードに入る時期に、タイミングよく格好な動機付けをしてもらったようで感謝している。
スペインに行ってからずっと描いてきた音のイメージに今回も出会えなかったことは残念だったが、正直にいえば嬉しくもある。

 

コメント

No title

いろいろと活動範囲が広くなっていきますね。ところでアルコール漬けにはならなかったですか?

No title

新作を期待しています。
どんな音になるのでしょう。
楽しみです。

No title

Yさん、
寸前のところで難を逃れました。
つきあってると午前4時でした。

HSPTさん、
プレッシャーがかかりますが、私も楽しみです。

コメントの投稿

非公開コメント

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: