2014/10/23

ワインラック付きファクス台(4) ホゾ加工

ホゾとはではなくのことです。木の部材どうしを接合する仕組みですね。これによって「釘を使わない」家具を作ることができます。
まず、ホゾ穴は角ノミであけます。今回、主に四分のノミ(12.7mm角)を使います。写真はありませんが、マキタのポータブル角ノミ盤を10年以上使っています。そしてホゾのオス側は、部品点数が非常に多いので今回は治具を使ってテーブルソーで一挙に加工しました。

▼これが今日の結果です
PA231801.jpg


▼ホゾ部の横切りをしているところです。部材の端っこを木片(クランプしている直方体の木)に押し当ててから横切りします。簡単な方法ですが、たくさんの部材について極めて再現精度よく四方胴付きのホゾ加工をすることができます。
ただこの方法の場合、加工する部材の長さをすべてきっちり同じにしておかないと全く意味がありませんが、複数の部材をクランプ等して一挙にカットすれば長さを揃えることができます。
PA231792.jpg


▼自作のホゾの縦挽き治具に加工済みの部材をあてがっているところ。この写真だけでは使い方がわかりにくですが、再現性と作業性は秀逸です。なお、テーブルソーはUSAリョービのBT-3100、アマ木工家の間で一世を風靡したマシンです。残念ながら今は生産されていません。
PA231796.jpg
2014/10/22

月末から弦楽器フェアー

毎日毎日をそれなりに味わって過ごしているのに、いや、却ってそうだからかもしれませんが、光陰は残酷なほど自分を待ってくれません ・・・ 。
もう弦楽器フェアーが迫ってきました。月末の誕生日に東京に向かいます。今年、私のギターを弾いてくれるのは大萩康司さんのようです。やはりこれが楽しみですね。(昨年は鈴木大介さんでした)

曲目等詳細は 、 http://www.jsima.jp/fairinfo/fair2014/profile/ohagi2014.html を。


なお、もうひとりの演奏者は河野智美さんです。
http://www.jsima.jp/fairinfo/fair2014/profile/kohno2014.html
2014/10/21

ワインラック付きファクス台(3)

ATCでのイベントをはじめ今月は工房の外での仕事やイベントが本当に多かったのですが、その状況はまだ続きます。この週末からも、ピアノ発表会での演奏、バンドおよびコーラスの練習(指揮)、ギター製作教室、シニア大学が2回、そして月末から弦楽器フェアーで東京へ、てな具合。

さて今日は、ワインラックの材料に墨付けをしました。この作業、いつも4Bのシャープペンを使って材料にしるしをつけていきます。そのしるしを頼りに切ったり削ったり、穴をあけたり、溝を彫ったりします。材料を加工するときは安全にさえ気をつければそれでOKですが、墨付けは作品の出来栄えと作業効率を決定する大切な「頭脳労働」なのです。家の建築と同じですね。

▼これらワインの木箱材をいろいろなところにあしらいます。すべて使います。
P3160011.jpg

▼こちらが墨付けをした主要材です。(ミズナラ材)
PA211788.jpg
2014/10/20

ギターフェスタ2014inATCの御礼

つつがなく無事に終了いたしました。遠く大分や関東方面からも含めて多くのご来場者に恵まれました。
製作家さんや演奏家さんたちとの心温まる交流の輪を感じることができた2日間、そしてその輪の中にたくさんのギター愛好家の皆さんをお迎えすることができ、ともに充実した時を過ごせたのではないかと思います。
こういったイベントを自分が主催する側になっていることにある種の感慨も覚えました。次回は来年の初夏を予定しておりますので、今後ともご愛顧・ご参加いただければ幸いです。

PA191750.jpg

sun_shisou.jpg

PA191755.jpg

PA191746.jpg

68984_727629597311309_5172119933001153468_n.jpg

PA191729.jpg

PA191735.jpg

PA181723.jpg

続きを読む

2014/10/16

告知:ピアノ発表会2014秋

今年も木村音楽教室のピアノ発表会でお世話になります。
いつものように木村先生のピアノと自分のアルトサックスでアンサンブルさせていただきます。
 とき  : 10月26日 午後1時開演 、 ところ : 天理市文化センター3Fホール
 <アンサンブルの曲目>
 ・「アナと雪の女王」より レット・イット・ゴー (R.ロペス)
 ・歌劇「クセルクセス」より なつかしい木陰よ (G.ヘンデル)
 ・チャルダッシュ (モンティ)

     <全体のプログラム>  ~クリックしていくと拡大します~
2014ピアノ発表会prgrm.jpg
<おまけ 前回の写真>
craftm_pe2011_dd.JPG
2014/10/15

シニア大学 1015

連れ合いと一緒に、国語総合コースに通っています。今日は前期末テストでした。昔のあの気分を味わうことができて幸せでした。それにしてもわが国の古典の世界、なんと素晴らしいのでしょうか。再発見というより大発見です。特に平安時代、そのなかでも伊勢物語の幽玄の美しさにすっかり魅了されています。
写真は奈良県立大学のキャンパスにて。
PA151994.jpg

PA151992.jpg
2014/10/10

オリンピックの日

きょうは東京オリンピックの開会式
それがために全教室に新設されたテレビで観た

あのファンファーレが震えるほどかっこよくて
中学生になったときブラスバンドに入った
が、トランペットではなくてクラリネットだった

そういえば器械体操もオリンピックがきっかけだった

あれから50年後の朝を迎えました

PA102847.jpg
2014/10/09

皆既月食

皆既がすぎて回復しているときに雲が取れました。
三脚を使いましたが、これくらいのクローズアップになると地球や月が動いているのがブレの要因になりますね。天体望遠鏡用の赤道儀があればいいのですが。
OM-D E-M1 w/180mmMACRO
PA082595.jpg

PA082512.jpg
2014/10/06

2014弦楽器フェアーのチケット

招待券と優待券がまだ若干残っています。フェアーに来られる方で、チケットご希望の方には進呈いたします。

イベントの詳細は協会のHPにて -->  http://www.jsima.jp/index.html
2014/10/04

ギターフェスタinATCでの北口功さんの演奏曲

第3回クラシックギターフェスタ in南港ATC での 「北口功特別コンサート」 の曲目です。10月19日(日) 14:00〜15:00

~・~・~・~・~・~・~

バッハ作曲

アンダンテ/無伴奏ヴァイオリンのためのソナタ第2BWV1003より

アレマンダとドゥーブル/無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第1BWV1002より


ソル作曲

モーツァルトの主題による変奏曲Op.9


タレガ作曲

アラビア風奇想曲


バリオス作曲

森に夢みる


ほか


使用楽器 : ロベールブーシェ1966年製作No.110


~・~・~・~・~・~・~


なお、同日9:45からの 「北口功氏による展示ギターの試奏会」 での曲目は以下のとおりです。開場前の製作家向けのイベントですが、一般のお客様もご覧になれます。

ソル作曲

教育的作品Op.6-12, Op.60-4+Op.31-1, Op.31-3+Op.31-4, Op.31-10, Op.31-23, Op.60-14+Op.35-4, Op.35-22 、

アンダンティーノOp.32-1, ワルツOp.32-2, メヌエットOp.11-6


タレガ作曲

Adelita, Lagrima、シューマンの「まどろみの歌」


バリオス作曲

ワルツ第3番より、クリスマスの歌、フリアフロリダ、前奏曲ハ短調

ほか


☆本フェスタでは17名の製作家のギター31台が出展されます