fc2ブログ

記事一覧

大阪城梅林 3月15日

フェイスブックの方にアップしましたので、そのURLを貼っておきます。https://www.facebook.com/toshihito.maruyama/media_set?set=a.647470621955780.1073741836.100000785444441&type=3▼あと16枚ありますので、FBのほうでどうぞご覧ください...

続きを読む

国産杉のギター:響板完

八枚接ぎの杉板がサウンドボード(響板)になりました。タッピングでの振動スペクトルを採ったところ、常用周波数帯においてスプルースに比べて概ねフラットでした。なので色彩感豊かなというよりは、落ち着いたパステル調の音を想像しています。▼横板がちょうどはまるように響棒の端を鋸で切り取って、外枠にはめてみたところ▼バックはセンターシーム補強の接着...

続きを読む

木材大事典185

FaceBookで紹介されていたのを入手しました。むちゃくちゃいい本です。画像(写真)は木の特徴を正確に表しているし、まずまず欲しい情報が記載されているのと、樹種の配列が素晴らしく、そして文章と文法が正確でちょっとした話題の記述も好感がもてます。技術書としても、読み物としても良書だと思います。吉野杉や智頭杉の記載も...

続きを読む

国産杉のギター:力木配置

このところ気に入っているブレイシング配列です。この国産杉板は木目方向にはむしろスプルースより強いくらいに感じますが、横方向はふにゃふにゃです。なので、ブリッジ位置の横バーとクロージングバーは必須で且つ有効に作用するものと目論んでいます。杉板の厚みは、結果的にいつもの唐桧板(スプルース)より2割ほど厚めになりました。...

続きを読む

田頭雅法ギターリサイタル(再掲)

あとひと月になりました。曲の仕上がりも楽器の調子も順調とのことです。楽しみです。<Ⅰ部 情熱のエスパーニャ>アストゥーリアス (I.アルベニス)入り江のざわめき (I.アルベニス)カディス (I.アルベニス)スペインのセレナーデ (J.マラッソ)グラン・ホタ (F.タレガ)スペイン舞曲 第5番 (E.グラナドス)マラゲーニャ (スペイン民謡)<Ⅱ部 哀愁のラテンアメリカーナ>大聖堂 (A.バリオス)最後...

続きを読む

国産杉のウクレレ完成!

弦長375mmのコンサートウクレレの誕生です。弦はとりあえずマーチンのフロロカーボンとアランフェスのLOW-Gを張って調整しました。<音の印象> ・想定の倍ほどある音量にびっくり!? ・カーボン弦の所為もあってか、ウクレレのころころした感じはなくてクラシックギターに近い ・こんなウクレレに及んでも、どこか自分のギターの音色が見え隠れしている 半ば見よう見まねで作りましたが、なんとか自分らしい楽器に仕上がってホ...

続きを読む

早春の稲淵

昨夕のローカルニュースでレポートしていたのと、新しいレンズを試してみたくて明日香村稲淵へ行ってみました。光は春を感じさせますが、草木はまだ冬色をしていました。菜の花もまだでした。それでも棚田の風景はいいですね。クリックしていくと拡大します。<data>・Olympus OM-D E-M1・M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  <-- 写真 2,5,8・ボディキャップレンズ(魚眼9mm) BCL-0980  <-- 写真 1,3,4,6,7,9  ...

続きを読む

夕どき散歩シリーズ 0305

夕方もあいにくの小雨でしたが散歩決行!あたりはうす暗くて雨粒もかかるのにカメラを持って歩くおっちゃんです。写真は時系列にのせています。ISO感度は400かそれ以上に上げています。▼正面は葛城山、用水路の水は遥か吉野川から引いている由▼ここにくるといつも逢うネコちゃん。こっちを向いてくれました。この丸太とその収納設備、懐かしいですね。▼自宅前からのショット。いろいろと立っているのが面白いと思いました。▼最後に...

続きを読む

国産杉のクラシックギター:はじまり

鳥取県智頭産の百年杉を使った楽器シリーズは、十五弦琴 --> アコースティックギター --> ウクレレ ときて今回はいよいよクラシックギターです。自治体の予算も計上されているらしいのでそれなりの意義は感じております。形は19世紀のアントニオ・de・トーレスのあの優美なボディ形状をちょっとだけアレンジして、中身は自分の最新設計でいきます。ただ、この杉材は縦方向と横方向の強さ・弾性(いわばポアソン比みたいな)...

続きを読む

ウクレレ作り:駒接着

塗装が乾いたらブリッジの接着です。▼カエデの木で写真のような当て木を作りました。ウイング押さえ用のネジは木に直接M6タップをたてました。▼ウクレレなので響孔から手が入りません。クランプの先端はこんな具合にしてます。センターブレイシングをまたぐ溝があります。これで明日は鳴らすことができます♪ ...

続きを読む

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: