FC2ブログ

記事一覧

Old fashioned french polishing

木地の仕上げが済んで塗装に入った。オールセラックニスで仕上げるのだが、今回は裏・横・ネックについてはちょっとやりかたを変えてみる。いつもは、まず木地にセラックをこってりと塗ってからパミス(石の粉)でスリスリして、そのパミスと予め塗ったセラックを導管に埋める方法だったが、それだとニスのアルコール分が蒸発するにつれて目痩せしてきて、また導管が露見してくることがある。また塗ればそれでいいのだが、長い間経...

続きを読む

トリオ結成!

先日ある会合の場でたまたま3人で演奏(♪地上の星)したのをきっかけに、これからもオジサンバンドとして練習しようよ、ということになった。ピアノとアコースティックギターとサックスのトリオ。これに女性ヴォーカルがエキストラ風に加わる予定。今日が第一回目の練習だった。まだ結成式もやってないのに、みんな気合いが入っている。場所も近くの△◇楽器店の大きなレッスン室を借りた(安い!)。それなりに発表の機会もありそ...

続きを読む

指板にはオスモ

指板と棹(ネック)の工程は弾きやすさを支配する。弾き方は十人十色とはいえ、作る時には基本的にクリアーしておかねばならないことはいくつかある。「他のギターでは弾けるのに、あなたのではこのパッセージが弾けません」ではもう二度と弾いてくれない。と大口をたたいて我が身に圧力をかけるのが、ボクは好きみたいだ。妥協せず、最善を尽くしなさい。そうすれば仮に結果が出なくても、次回には貴重な糧となろう。( 師 J.L....

続きを読む

はちまきをまく

今年は5月に予定されていた韓国の国際ギターフェスティバルが、突如11月に延期された。そこに新作を出そうと目論んでいたのに、大いに肩すかしを喰らった・・・とは思っていない。まだ影も形もない新作をホンマに間に合わせるのか??という自己首絞め状態から開放された というのが正直なところ。これで、いろいろと余裕がでてきた。Choさん、カムサハムニダ。でも11月かぁ。8月には美山があるし、もう3月だし、もうすぐサクラ・...

続きを読む

アルバム

検索フォーム

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: